2013年08月22日

月の光〜ドビュッシー・ピアノ作品集


るんるん月の光〜ドビュッシー・ピアノ作品集
  ドビュッシー/前奏曲集 第1巻
  ドビュッシー/スケッチ帳より
  ドビュッシー/子供の領分
  ドビュッシー/《ベルガマスク組曲》から 第3曲:月の光
  Pf:ネルソン・フレイレ
  08年
  UCCD-1239
 
ドビュッシー生誕151年ということで、Googleがステキな月の光でした。
たまには生誕なんちゃらに乗ってみようと、
ブラジル出身のネルソン・フレイレのドビュッシー。
2008年、初めてのドビュッシーアルバムだそうです。
派手ではなく、落ち着きがあって優しいけれど、リズミカルで色のある演奏。
情景が浮かんでくるみたい。
子供の領分はとってもかわいいし、月の光もステキ。
パリも長いということもあるのかしら、フランスの空気がしっとりと感じられます。
posted by おだまん at 23:00| 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

C148-3 ホルン・ロワイヤル

るんるんホルン・ロワイヤル
  デュカス/ヴィラネル
  グリエール/夜想曲 Op35-10
  グリエール/間奏曲 Op35-11
  グリエール/ロマンス Op35-6
  グリエール/悲しいワルツ Op35-7
  シューマン/幻想小曲集 Op73
  サン=サーンス/ロマンス ヘ長調 Op36
  サン=サーンス/ロマンスホ長調 Op37
  ビシル/ヴァルス・ノワール
  グラズノフ/夢 Op24
  フランセ/ディヴェルティメント
  R.シュトラウス/アンダンテ
  シューマン/アダージョとアレグロ Op70
  Hr:ナイジェル・ブラック,Pf:ウラディーミル・アシュケナージ
  07年
  クリストン - OVCC-00054

またまたホルンですが、こちらはまた
格調高く、大人なアルバム。
曲のチョイスもなかなか渋い。
フィルハーモニアo.の主席ナイジェル・ブラックと
アシュケナージの組み合わせで、ロワイヤル!





posted by おだまん at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

C147-3 バッハ/無伴奏チェロ組曲4&5番:バボラーク

るんるんバッハ/無伴奏チェロ組曲4&5番:バボラーク
icon
  バッハ/(無伴奏チェロ組曲に基づく)組曲第4番 BWV1010
  バッハ/(無伴奏チェロ組曲に基づく)組曲第5番 BWV1011
  バッハ/(無伴奏フルートのためのパルティータに基づく)パルティータ BWV1013
  Hr:ラデク・バボラーク
  07年
  OVCC-00050



無伴奏チェロ組曲ホルン版。
沈んでいるときのバッハ無伴奏の威力はすばらしい。
それが技巧に裏打ちされているのでなおさら
浸りきることができます。

posted by おだまん at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

C147-1 リサイタル:ラベリ

るんるんリサイタル
  スティーヴンス/古風な様式による変奏曲(バッハによる)
  バッハ/ソナタ変ホ長調 BWV1031(原曲フルート・ソナタ)
  ラヴェル/ドゥルシネア姫に思いを寄せるドン・キホーテ
  ヒンデミット/テューバ・ソナタ
  R.シュトラウス/8つの歌より 万霊節 Op10-8
  R.シュトラウス/8つの歌より献呈 Op10-1
  プライヤー/「スコットランドの釣鐘草」からテーマと変奏曲
  コロンボ&ムレーナ/無関心
  Tu:ステファン・ラベリ,Pf:フィリップ・モンフェラン
  07年
  クリストン - OVCC-00047

OVCC-00047.jpg

今をときめく、パリ管の主席、世界のチューバ奏者ラベリ。
あの大きな楽器からは想像つかない軽やかな演奏は
チューバの音じゃないみたいです。
貴重なチューバソロアルバム。

posted by おだまん at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

C144-3 花一輪 〜彩愛玲ハープの世界〜

るんるん花一輪
icon 〜彩愛玲ハープの世界〜
  長生 淳/花一輪
  サルツェード/夜の歌
  グリーグ/ソルヴェーグの歌
  グリンカ/ノクターン
  台湾民謡/望春風
  沖縄民謡/てんさぐの花
  中国民謡/私の家は山の向こう
  黒人霊歌/深い川
  イギリス民謡/グリーンスリーヴス
  バッハ/プレリュード〜平均律クラヴィーア曲集第1巻第1番ハ長調 BWV946より
  アルベニス/グラナダ〜スペイン組曲第1番より
  チャイコフスキー/秋の歌〜「四季」より
  一柳 慧/時の佇まいV
  アイリッシュ・ハープ:彩愛玲
  07年
  キング - KICC-670


icon
icon



彩愛玲は台湾系のクォーター。
現代から、民謡まで、アイリッシュハープの澄んだ音色。
やはりグリーンスリーヴスがアイリッシュハープには
一番似合っている気がしました。
タイトルは長生 淳の同タイトルですが、美しく毅然とした
一輪の花のような存在感があります。


posted by おだまん at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

C143-3 音楽の玉手箱〜露西亜秘曲集〜

るんるん音楽の玉手箱〜露西亜秘曲集〜
  アルチュニアン/3つの音楽的絵画
  ババジャニアン/ポエム、4つの小品
  ハチャトゥリアン/トッカータ
  アレンスキー・グラズノフ・ラフマニノフ・タネーエフ/4つの即興曲
  シチェドリン/フモレスケ
  リャプノフ/ロシアの主題による変奏曲
  リスト/ハンガリー狂詩曲 第2番(カデンツァ:ラフマニノフ)
  ブクステフーデ(プロコフィエフ編)/オルガンのための前奏曲とフーガ
  J.S.バッハ(ヴィゴードスキー編)/G線上のアリア
  リャードフ/音楽の玉手箱
  Pf:有森博
  FOCD9316

FOCD9316.jpg

面白いなんとも魅力的な顔ぶれ。
超絶技巧はさることながら、
時には情熱的に、ロマンティックに、優雅に、遊び心を加えて。
題名のとおり、音楽の玉手箱を手にしたようでした。


posted by おだまん at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

C143-2 カバレフスキー

るんるんカバレフスキー
  カバレフスキー/ソナタ 第3番 Op.46
  カバレフスキー/ソナタ 第2番 Op.45
  カバレフスキー/ソナチネ 第2番 Op.13-2
  カバレフスキー/ソナタ 第1番 Op.6
  カバレフスキー/ソナチネ 第1番 Op.13-1
  Pf:有森博
  FOCD-9315


FOCD-9315.jpg

子供の発表会でも弾いたカバレフスキー。
そのときも思ったのですが、カバレフスキーの曲は
とても楽しくて、子供にぴったりですね。
有森博のピアノはそんな曲を楽しく、分かりやすく、
いたずら心いっぱいの子供のよう。
posted by おだまん at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

C140-2 ザ・クラシカル・ジェームズ・ゴールウェイ

るんるんザ・クラシカル・ジェームズ・ゴールウェイ
icon  ヴィヴァルディ/フルート協奏曲ニ長調 Op10-3「ごしきひわ」
  バッハ/フルート協奏曲イ短調 BWV1056
  C.P.E.バッハ/無伴奏フルート・ソナタ イ短調 Wq132
  ヘンデル/シバの女王の入場〜オラトリオ「ソロモン」 HWV67(第3幕)
  バッハ/トリオ・ソナタ第3番ト長調 BWV1038
  フィールド/ノクターン第5番変ロ長調
  テレマン/弦楽とフルートのための協奏曲(第11番)ト長調
  シューベルト/セレナード(シュテントヒェン D957)
  モーツァルト/フルートと管弦楽のためのアンダンテ ハ長調 K315   (285e)
  Fl:ジェームズ・ゴールウェイ 他
  76-84年
  RCA - BVCC-37503



icon
icon


主にバロック時代から古典派の曲を集めたベストですが、
ゴールウェイのスーパーフルートを聴いていると
いやおうもなしに優雅な気分に。
一曲一曲にきらっとした光が。
小難しいことなしに、楽しめるのはさすが!

posted by おだまん at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

C139-3 シルヴェストロフ/ピアノ作品集

るんるんシルヴェストロフ/ピアノ作品集
  シルヴェストロフ/ノスタルジア
  シルヴェストロフ/2つの小品(ベネディクトゥス/サンクトゥス)
  シルヴェストロフ/エピローグ付、2つの対話(婚礼のワルツ/後奏曲/朝のセレナード)
  シルヴェストロフ/3つの後奏曲
  シルヴェストロフ/3つの小品(バガテル/賛歌2001 /メロディ)
  シルヴェストロフ/2つの小品(ショパンの時/春の時)
  シルヴェストロフ/3つのワルツ(シェーンベルク/ウェーベルン/ベルク)
  シルヴェストロフ/ピアノ・ソナタ第1番
  シルヴェストロフ/1996 の使者
  P:ジェニー・リン
  06年
  HANSSLER - CD98.229


s-CD98.229.jpg


シルヴェストロフは1935年ウクライナ生まれの現代作曲家。
ソビエト連邦時代に演奏禁止命令を出されたほど前衛的だとの
ことですが、このCDに限ればまったくそんなことはありません。

彼の前衛的な部分も聴いて見たいような聴いてみたくないような・・・

このアルバムのキャッチフレーズが「冬ソナ」とのことですが
冬ソナはよく知らないのですが、ノスタルジアはアンビエント
のような親しみやすさ。
不思議な調性が、癒しを確かに与えてくれます。
タイトルのように、国際色豊かな国の作風の作品が、
中国出身で、アメリカ在住のピアニスト、
リンによって多彩に表現されています。

posted by おだまん at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

バッハ/ゴルトベルク変奏曲 BWV988

るんるんバッハ/ゴルトベルク変奏曲 BWV988
  チェンバロ、バロックハープ:西山まりえ
  2007
  AMOE-10003

AMOE-10003.jpg

アントネッロでおなじみの西山まりえさんによる
ゴルドベルク変奏曲。
女性らしく繊細で個性的な演奏。
ゆらぎが癒しの世界へいざなってくれます。
聴き終えたとき、おしまい、というのではなく、
これからがはじまり、という気持ちになりました。
今年映画にもなった「神童」の作者さそうあきら氏の
雰囲気のあるジャケットもステキです。

posted by おだまん at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

バラード・フォー・グリーグ


るんるんバラード・フォー・グリーグ
  グリーグ/ピアノ協奏曲イ短調Op16*
  グリーグ/バラード ト短調 Op.24(新録音)
  グリーグ/抒情小品集〜Op.57-6「郷愁」
  グリーグ/抒情小品集〜Op.62-6「家路」
  グリーグ/抒情小品集〜Op.68-5「ゆりかごの歌」
  グリーグ/抒情小品集〜Op.65-6「トロルハウゲンの婚礼の日」
  グリーグ/抒情小品集〜Op.68-4「山の夕べ」
  グリーグ/抒情小品集〜Op.71-7「思い出」
  Pf:レイフ・オヴェ・アンスネス
  マリス・ヤンソンス/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団*
  2001〜2007
  3 94399 2



icon
icon

冷たい雨が降った後は冷え込みました。
こんな寒い日に、アンスネスの清廉な
音が心に響きます。
ベルリンフィルの華麗な音にクリスマスツリーの
飾りのようなきらめきを放つピアノの音色。

叙情作品集で聴こえるきらめきは、
星の瞬きのようです。

ちなみに今晩はふたご座流星群の極大日。
グリーグの誕生日は6月15日のふたご座。
遠いノルウェーの空に思いを馳せながら
流れ星を待つことにしましょう。


バラード・フォー・グリーグ
icon
posted by おだまん at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

バッハ/リュート曲集第1集 Lute:オデット

るんるんバッハ/リュート曲集第1集
  バッハ/シュスター氏のためのリュート用作品イ短調 BWV995
  (原曲:無伴奏チェロ組曲第5番ハ短調)
  バッハ/パルティータ ヘ長調 BWV1006a
  (原曲:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番ホ長調)
  バッハ/ソナタ ト短調 BWV1001
  (原曲:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番ト短調)
  ポール・オデット(13弦バロック・リュート)
  2006
  HMU907438

HMU907438.jpg

リュートの鬼才オデットの編曲、演奏のバッハ。
このバッハはそばで生演奏を聞いてみたい。
深い祈りの響き。
表現の細やかさはもちろん録音でも
よく感じられるのですが、これはきっと
ナマで聴いたら涙が出るに違いない、と思います。
偽の世相の中に真の音楽を思うのです。

posted by おだまん at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

平和の祈り Org:椎名雄一郎

るんるん平和の祈り
  メンデルスゾーン/オルガン・ソナタ第3番イ長調 Op65-3
  バッハ/深き淵よりわれ汝に呼ばわる BWV686
  メンデルスゾーン/オルガン・ソナタ第2番ハ短調 Op65-2
  バッハ/装いせよ、おお愛する魂よ BWV654
  バッハ/ああ、われらとともに留まりたまえ、主イエス・キリストよ BWV649
  バッハ/目覚めよ、われらに呼ばわる物見らの声 BWV645 
  バッハ/尊き御神の統べしらすままにまつらい BWV647
  バッハ/前奏曲とフーガ イ短調 BWV543
  バッハ/天にましますわれらの父よ BWV683
  メンデルスゾーン/オルガン・ソナタ第6番ニ短調 Op65-6
  Org:椎名雄一郎
  2006.9.4-6
  ALCD-1092

s-ALCD1092.jpg


バッハ没後250年の2000年にゲラルド・ヴェールが製作した
ライプツィヒ聖トーマス教会のバッハ・オルガンによる
椎名雄一郎のバッハとメンデルスゾーン。
終始、自己主張せず、優しく敬虔な演奏ですが
スケールが大きく、ひしひしと訴えかけてきます。
何かを。



C112-2


posted by おだまん at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

成田為三/ピアノ作品集 Pf:白石光隆

るんるん成田為三/ピアノ作品集
  成田為三/メヌエット
  成田為三/秋−月を仰ぎ
  成田為三/さくら変奏曲
  成田為三/ピアノソナタ〜第1楽章
  成田為三/ロンド
  成田為三/フーゲ
  成田為三/君が代変奏曲
  成田為三/浜辺の歌変奏曲
  Pf:白石光隆
  KKCC-3017
  2006

昼は暑くても、やっと秋らしくなってきた夜。
今日は中秋の名月。

浜辺の歌や、さくら、君が代などよく聴き慣れた曲はもちろん、
美しくて、親しみやすく、流れるようなメロディーの数々。
秋−月を仰ぎ、は、もっと晩秋の、ひんやりとした月がイメージされます。

月を見ながら、曲を聴いていると
日本の心がよみがえってくるような気がします。

(その夜は窓を開けていたため、蚊に悩まされましたが(--;)


C94-2
posted by おだまん at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第5番「皇帝」 Pf:バックハウス

バックハウスといえば、ベートーヴェン。
モノラル録音ですが、ベートーヴェン
もショパンもさすが正統派の演奏。


鍊ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第5番「皇帝」* <1956.6.25>
  ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第21番「ワルトシュタイン」 <1959.9.24>
  ショパン/12の練習曲 作品25〜第1,2,3,6,8,9曲 <1953.6.11>
  ショパン/12の練習曲 作品10〜第5曲 <1953.6.11>
  ショルティ/ケルン放送響*
  Pf:バックハウス
  MM 006-2

C119-1
posted by おだまん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

ホライゾンズ

今日はすてきなスタインウェイの生ピアノを聴いてきました。
ピアノの余韻が忘れられず、ピアノ曲をチョイスです。

シベリウスに始まり、グリーグで終わる
かわいらしい小品の数々。
ノルウェー出身のアンスネスの演奏はさわやかで
1曲1曲に対する愛情を感じることができます。

TOCE-55883.jpg

るんるんホライゾンズ
  シベリウス/13の小品〜エチュード Op76-2
  スクリャービン/即興曲 Op14-1
  メンデルスゾーン/無言歌嬰ヘ短調 Op67-2
  R.シュトラウス(ギーゼキング編)/6つの歌曲〜セレナード Op17-2
  モンポウ/「風景」〜第2曲 湖
  バッハ(ブゾーニ編)/10のコラール前奏曲集〜主イエス・キリスト、われ汝を呼ぶ BWV639
  ショパン/即興曲第1番変イ長調 Op29
  リスト/愛の夢第3番 S541-3
  ショスタコーヴィチ バレエ音楽「黄金時代」 Op22〜ポルカ
  アルベニス/「スペイン」〜タンゴ Op165-2
  モンポウ 歌と踊り第1番
  ショパン(リスト編)/6つのポーランド歌〜わが喜び S480-5
  リスト/ヴァルス・アンプロンプチュ
  アンタイル/トッカータ第2番
  トルネ/シャンソン「街角」
  ハルヴォルセン(アンスネス編)/ヴェスレモイの歌
  グリーグ/フモレスケ Op6-3
  スメタナ/演奏会用習作嬰ト短調 B119「海辺にて」
  スコット/2つの小品〜蓮の国 Op47-2
  イベール/「10の物語」〜第2曲 小さな白いロバ
  ドビュッシー/「ベルガマスク組曲」〜第3曲 月の光
  グリーグ 「気分」〜フォークソング Op73-4
  Pf:レイフ・オヴェ・アンスネス
  TOCE-55883
  C73
posted by おだまん at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする